メニューを開く

COMPANY | 企業情報

1979年創業以来、顧客第一主義。さらなる飛躍を続けていきます。

COMPANY | 企業情報

  • 会社名
    株式会社ギャラリーレア ⁄ GALLERY RARE Ltd.
    所在地

    【本社Office】
    〒550-0015
    大阪府大阪市西区南堀江一丁目7番4号
    マルイト南堀江パロスビル6F

    【東京Office】
    〒107‐8349
    東京都港区北青山二丁目5番8号 青山OMスクエア (株式会社オークネット内)

    電話番号
    06-6251-6653 ⁄ 代表
    FAX番号
    06-6251-6654
    取締役

    代表取締役社長石﨑 桂司

    取締役森本 健一

    取締役佐藤 俊司

    取締役齋藤 康人

    監査役谷口 博樹

    執行役員

    社長執行役員石﨑 桂司

    専務執行役員森本 健一

    常務執行役員濵口 英孝

    執行役員水谷 将也

    資本金
    40,000,000円
    設立日
    2004年 3月 1日
    決算月
    12月
  • 事業内容
    海外ブランド衣料雑貨、服飾雑貨の輸入及び販売
    上記品目の古物の売買業
    B to Bオークションの開催・運営
    古物商許可
    大阪府公安委員会第621111601117号
    従業員数
    107名(2020年12月末時点)
    取引銀行
    三菱UFJ銀行・みずほ銀行・りそな銀行・三井住友銀行
    顧問弁護士
    大阪:西川暢春 ⁄ 弁護士法人咲くやこの花法律事務所
    大阪:原吉宏 ⁄ 弁護士法人北浜法律事務所
    東京:勝浦敦嗣 ⁄ 弁護士法人勝浦総合法律事務所
    親会社
    株式会社オークネット(証券コード3964)
    会社概要はこちら
    子会社
    Gallery Rare Hong Kong Limited / 中文:日本嘉利亞有限公司(香港)
    プライバシーマーク
    認定第20001960(03)号
    日本流通自主管理協会(AACD)
    会員番号:R-0132
    法人番号
    8120002059081
    商標
    ギャラリーレア 登録第5557279号・登録第5882300号
    GALLERY RARE 登録第5721118号
    タイムゾーン 登録第5721117号
    TIME ZONE 登録第5721116号 / No.303918637(香港)
    USED IN JAPAN 登録第5728693号

COMPANY HISTORY | 沿革

1979年8月
古物商として創業
2003年2月
心斎橋に第1号店舗ギャラリーレア 心斎橋店オープン
2004年3月
有限会社ギャラリーレア設立(2015年1月より 株式会社ギャラリーレア)
2008年2月
タイムゾーン 大阪オープン
2012年9月
ギャラリーレア 梅田店オープン
2013年2月
ギャラリーレア 銀座本店オープン
2013年9月
ギャラリーレア 青山表参道店オープン
2014年8月
ギャラリーレア なんば店オープン
2014年12月
NBAAオークションスタート
2015年7月
AACD(日本流通自主管理協会)正会員に昇格
2016年6月
ギャラリーレア 東心斎橋店オープン
2017年8月
ギャラリーレア 名古屋大須店オープン
2017年11月
Gallery Rare Hong Kong Limited(中文:日本嘉利亞有限公司)」を設立
2018年10月
ギャラリーレア 神戸元町店オープン
2018年12月
タイムゾーン 中野ブロードウェイオープン
2020年9月
株式会社オークネット(東証一部上場)のグループ会社へ
2020年10月
ギャラリーレア 小田急新宿店オープン

ACCESS | アクセス

OSAKA OFFICE

  • 〒550-0015大阪府大阪市西区南堀江1丁目7番4号
    マルイト南堀江パロスビル6F:本社(総合受付)
  • Osaka Metro 千日前線/四つ橋線「なんば」駅下車 26番C出口より徒歩3分

    Osaka Metro 四つ橋線「四ツ橋」駅下車 6番出口より徒歩5分

    Osaka Metro 御堂筋線/長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅下車 8番出口より徒歩7分

ポップアップを閉じる

  • 「特別なものが見つかる」、それがギャラリーレア。

    当社の歴史は、1979年に古物商「太田商会」として、大阪市住之江区で創業したことにさかのぼります。創業当時、商材の中心は家電でしたが、90年代に入って高級ブランド品の取り扱いを開始。99年にブランド専門店「ギャラリーレア」が誕生しました。創業者である先代が店名に込めた想いは、“特別なものが見つかる美術館のような空間”。その思いをもとに商品価値と技術の粋をくみ取り、老舗としての安心感を提供してきました。

    2002年に私が入社し、大阪を代表する商業地の心斎橋に出店し、併せてインターネット通販(EC)事業に本格参入しました。当時はECサイト黎明期でしたが、お客様のニーズに沿った品揃え、またお客様が使いやすいホームページデザインでEC事業を中心に業容を拡大、2013年に満を持して東京・銀座に出店します。その後、2015年にはシンガポールへ進出。現在、国内11店舗、海外1店舗を構えるに至りました。

  • 相乗効果でゆるぎない強さになる3つの柱。

    現在のギャラリーレアは、「店舗事業」「EC事業」「オークション事業」の3つが柱になっています。ECサイトで入荷・在庫情報を見て、店舗で商品を手にしてから購入するオムニチャネルの時代、店舗とECはどちらもお客様と当社をつなぐ窓口として欠かせません。オークション事業は同業者向けの「日本ブランドアドバンストオークション」を開催しており、近年では海外の同業者様にもご参加いただいております。良品に出合える活気ある競りの場として高評価を得ています。各事業は別々ではなく、一体となって、ギャラリーレアの骨格をなしているのです。

    これら3つの柱に加え、近年では香港、アメリカ、ASEAN諸国など世界各国の業者とつながりを持ち、取引を拡大しています。国ごとに異なるニーズをとらえ、海外での事業は着実に成長しており、第4の柱になりつつあります。

  • インターナショナルな商材にふさわしい、世界標準の人材と歩む未来。

    シンガポールへの進出の理由は、ここ数年、国内店舗へのインバウンド需要の高さを見て、海外のお客様に向けてビジネスを始める時期だと感じたからです。高級ブランド品はインターナショナルな商材として世界中で価値を持つということ。近年、当社はBtoB事業でも海外へ進出しています。今後は世界で通用する人材教育に力を注ぎ、アジア各国やアメリカ、ヨーロッパへ進出したいと考えております。

    国内に目を向けると、今後も外国人旅行客は増加するでしょう。とはいえ、同時に内需の取り込みも重要です。そのため、国内でも着実に店舗展開してまいります。

    今後も“Find Your Something Special”を合言葉に、お客様そして社員にとって特別なものとは何かを追求し、業界の枠にとどまらない挑戦をしていきたいと思います。