interviewインタビュー

自ら希望し、念願の買付業務に。
オペレーション運営部 オークション課S.M

Q.入社の経緯と決め手はなんですか?

2020年の新卒で入社し、今はプロ(事業者)向けのオークションで、バッグの売買の仕事をしています。ギャラリーレアは、会社の風通しがよく意見が通りやすそうで、キャリアステップも踏めそうだとの直感も得たので、その社風に惹かれて入社しました。私はもともとハイブランドに興味があったわけではないのですが、勉強すれば十分やっていけます。

Q.ギャラリーレアでのキャリアを教えてください

1カ月の入社研修後、店舗でバイヤーとして2カ月接客を経験。7月にオークション課に配属になり、現在2年目です。オークションならではの素早い判断力と相場感を養うため、日々勉強を重ねています。

Q.1日のスケジュールを教えて下さい

10:00
出勤。オークションに出品する品物の管理や検品を行う。
13:00
休憩。同期と連れ立ってランチを食べに行くのが楽しみ。
午後
デスクワークも挟みながら、オークションの出品する商品の値段決め。
19:00
退社。オークション直前は残業がある場合も。
休日
ゆっくり眠り元気をチャージ。時にはオークションの相場をパソコンでリサーチして勉強に励む。

Q.やりがいを感じる点を教えてください

本配属になってすぐ、他社が主催するオークションへ買い付けに行きたいと立候補しました。未経験の新卒が買い付けを任された前例はありません。しかし、上司が一生懸命勉強している私を見て、しばらく経験を積んだ後、買い付けに同行させてくれました。現在では月に約2回の買い付けを任せてもらっています。自分の考えた値段を出すときはものすごく緊張しますが、勉強の甲斐あって思い通りの買い付けができたとき、とてもやりがいを感じます。

Q.仕事で大切にしていることはなんですか?

「やりたいことのために頑張る」。当たり前のようですが、買い付けに行きたいなら勉強する、他の業務も一生懸命に取り組む、そういった努力を大切にしてきました。大学までラグビーをやっていたのですが、仕事でも「頑張ろう、負けたくない」というガッツが大事だと実感しているところです。

Q.ギャラリーレアの経営理念は「Find Your Something Special」ですが、仕事を通じて見つけた「Something Special」は?

「努力」です。私が思うに、ギャラリーレアのSpecialなところは「努力が実りやすいところ」だと思います。スポーツ選手だと、努力しても運悪く若くして引退…といったことがあるなかで、ここではフェアに細やかに見てくれる上司がいて、いろんなことにチャレンジさせてくれるので、幸せだなと感じますね。

Q.学生へのメッセージ

ギャラリーレアは若手の意見が通りやすく、やったらやっただけ評価してくれる会社です。社員同士も仲がよく、職場も和やか。やる気のある人なら、きっとうまくいきます。ぜひ一緒に働きましょう。

社員の部署・役職はインタビュー当時のものです。

転職者メッセージpeople

01

古川デール

店舗統括部
セールスアテンダント
D.F

interview

02

清水花梨

店舗統括部
店長
K.S

interview

03

佐藤義男

オペレーション運営部
オークション課
Y.S

interview

04

西川佳那

管理部
経理課
K.N

interview

05

森本星也

オペレーション運営部
オークション課
S.M

interview

06

永見皓平

カスタマーサポートセンター
オンラインバイヤー
K.N

interview

entryマイナビへlink